Vol.120  −2008.2.1−

「イエスタデイズ」

おととい発表されましたが…
今は映画「イエスタデイズ」の撮影中です。ちょうど一週間くらい経ちましたか。
昨日は館山の海岸での撮影で北風がかなりヤバかったです。
でもまた新しい出会いがあったり、懐かしい人との再会があったりでとても楽しんでます。

今年はまったりといきたくてひとつの仕事をガッツリやってリフレッシュしてまた次の仕事をガッツリやって…みたいな、理想ですけど。
そんなことを考えたりしています。

この映画はまた新しい塚本高史を見てもらえるかなって思ってます。
秋の公開を期待して待っててほしいです。


それと今夜は「未来講師めぐる」をチェック!…よろしくです。

塚本高史




Vol.119  −2007.11.29−

「今は…」

もう12月ですか…。早いなーと思いながら、日々を過ごしています。

「ハタ恋」が20日にクランクアップしたので、今は「陰日向」や「龍が如く」のプロモーションの他は美容院に行って髪の毛を明るくしたり、旬の舞台「カリギュラ」を観に行ったり、仲間といっしょにお酒を飲んだり、ギターを弾いたりしています。

年明けからカッツリ映画の撮影に入るので、今年は「ハタ恋」で役者としての仕事は終了!って思っていましたが、正月のスペシャルドラマのお話をいただきました。
丁度年末には「Yuming Films」がNHKでオンエアーされるみたいなので、年末年始はコタツに入って、“塚本高史ウォッチ”をしてもらえればとても嬉しいです。

あっそうそう明日は「恋からドラマ」もオンエアされます…。

では良いクリスマスを…。

塚本高史




Vol.118  −2007.11.8−

「メロウな秋」

僕は今、意外とメロウな秋を満喫しています。
来年が年明けから思いのほか忙しくなりそうなので神様が少し早いメロウな時間をプレゼントしてくれたんだと思って楽しんでいます。
誕生日には実家で祝ってもらったり、また無事にお宮詣りも済ませることもできたり、ホントにメロウに過ごしています。
この間は隆ちゃんといっしょにライブを見に行ったりもしました。
なので「ユーミンフィルムズ」と「恋からドラマスペシャル」の撮影も楽しくやらせてもらいました。
「ユーミンフィルムズ」はもう見てもらったかな?また感想なんかメール下さい。
「ハタチの恋人」はもう9話を撮っていてまもなく撮り終わります。さんまさんや市村さんとのお仕事も楽しくやらせてもらってます。

これから日に日に寒くなりますがお互い風邪には気をつけましょう!!

塚本高史




Vol.117  −2007.9.18−

「誕 生」

 今日は、嬉しいご報告です。
 9月15日午後7時ちょうど、無事女のコが生まれました。とても元気な女のコです。予定日よりかなり早くなりましたが、おかげさまで母子ともに順調です。ボク自身も生まれたときには病院にいることができました。日々、特別に何かが変わるわけでもなく、今の気持ちを言葉にすることも難しいのですけど、毎日時間をみつけては病院に会いに行っていますね。
 今回、関わってくれた多くの方々やずっと見守り続けてくれたファンのみなさまにはホントに感謝の気持ちでいっぱいです。これからもこの新しい家族とともに生きて行けることに感謝しつつ、俳優として目の前のひとつひとつの作品に今まで以上にひたむきに取り組んでいくつもりです。これからもよろしくお願いします。
 また、昨日は『夜の上海』という映画の記者会見がありましたので、関係者にご迷惑をかけないために発表が今日になってしまったことをお許しください。

 5月以降、多くのみなさま方から子供の写真や名前をアップしてほしいとのご要望もたくさんいただきましたが、ひとりの親としては、子供が自分自身で判断できる年齢になるまでは控えるつもりでおりますので、あわせてご理解よろしくお願いします。

塚本高史




Vol.116  −2007.8.17−

「ハタチの恋人」

毎日暑いっすね〜。
でも、インドの暑さに比べたら全然マシかなって感じですけど。みんな夏バテとかしてないですか?

僕はおとといから「ハタチの恋人」の撮影に入りました。でも先週から今週にかけては「菊次郎とさき」の昭和50年代のところをカッツリ撮っているので“武”の中に突然“由紀夫”が入ってきて、少しヘンな感じですね〜。僕にとっては役によって髪型を変えることが多いので今回は変えられないとゆうか、むしろ監督から今のままがいいから変えないでって言われたのがホントのとこなんですけど…。

でも今度のドラマは、ここのところまさみちゃんとは作品が続いてるし、プロデューサーも監督も「夫婦。」と同じだし、ほとんどのスタッフとも顔見知りなので、また楽しくできそうです。さんまさんとは初対面なんですけど共演をとても楽しみにしています。

まだまだ暑い日が続きますけど、みなさん体に気をつけて…。僕も暑さに負けず、現場を楽しんでいこうと思います。

塚本高史




Vol.115  −2007.7.23−

「髪型その後」

この前ロン毛な塚本高史って言ってたけど、美容院に行っていろいろやってるうちにこれはロン毛ではないなという結論に達しました。
なんていうかな〜うしろ髪だけ長くなったというか、詳しくは映画を観て下さいっていう感じです。

その映画、今日無事にクランクインしました。今日は朝4時からだったので少し眠いです。

塚本高史




Vol.114  −2007.7.19−

「また髪型変えます」

インドから無事戻ってきました。
撮影のほうは多少日本とは違っていたけれど順調に終わりました。
撮影がない時は外は45℃くらいあってとても暑かったので、基本ホテルの部屋にいましたね。劇用のギターを借りてずっと弾いていました。
だからインドの印象と言われたら、今回デリー・コルカタ・ブッダガヤ・バラナシと移動しましたが、牛がいっぱいいたということですね。
心配していた食べ物は意外と和食の弁当をスタッフがとってくれていたのですが、ない時は辛いのがダメなんで辛くない焼きそばばっかり食べてましたね。
多少日に焼けてしまったので、「菊次郎とさき」の5話から色が黒くなってるかもです。

来週から映画の撮影に入ります。今回の役で初めて髪の毛をロン毛にします。もちろん急には伸びたりしないのでエクステをつけるんですけど、ロン毛な塚本高史にもご期待ください。

塚本高史




Vol.113  −2007.6.26−

「ガンジス河へ」

今、成田にいます。
ドラマスペシャル「ガンジス河でバタフライ」のロケでインドに飛び立ちます。
長澤まさみチャン主演で、僕はインドに住みついた日本人青年を演じます。
和食が大好きなので食事にはかなり不安もありますが、官九郎さんの脚本なのでまた楽しんでこようと思います。
帰国したらまた報告しますね。

昨夜は「特急田中3号」の打ち上げで朝の5時近くまで盛り上がりました。飛行機の中では爆睡です。

塚本高史




Vol.112  −2007.6.20−

「髪型を変えてみました」

「特急田中3号」の撮影、おととい無事クランクアップしました。ホントに楽しい現場でした。
最終日は、僕達5人3時ごろアップしたんだけど、聖くんひとりのシーンがまだ残っていたので、みんなで相談して聖くんには内緒で荒川の現場に移動してアップの瞬間、サプライズで聖くんを祝福しました。すごい喜んでましたよ。
聖くんといえば、その前日の日曜日秋山さんとドラマのスタッフとで東京ドームにKAT-TUNのコンサートを見に行きました。
コンサートと言えば今月の5日レッドホットのライブに行くことができました。終演後、楽屋に行ってアンソニーとチャドに挨拶もできました。ホントいい思い出になりました。

あと髪型を少し変えました。髪をそろえて色を明るくしました。ずっと黒が続いていたので「菊次郎とさき」とスペシャルドラマ用に変えてみました。楽しみにオンエアーを期待していて下さい。

「メロウ」は僕のまわりでは「ゆっくり」とか「まったり」とかいう意味で使っています。

塚本高史




Vol.111  −2007.5.29−

「実 感」

 日常を生きていたら、そんなに起伏ってないですよね。でもあの日は、みんなからもたくさんのメールをいただいたように、人生どれだけだよっていうぐらい仕事の仲間や地元の友人からメールや電話がありました。ホントありがたいです。
 今日、無事に………というか予定通り入籍を済ませました。今日になって、午後ポッカリ時間が空いたので、彼女といっしょに届けを出すことができました。ただ、まだ実感はほとんどないですね。でも発育も順調で胎動も感じられるようになり、日々の生命の成長にはとても喜んでいます。これで実際に生まれてきて目の前にその姿を見たり、名前をつけたりすれば、この実感が確かなものになっていくんじゃないかと思ってます。

 今は、最高に役者を楽しみたい!! 『特急田中3号』の撮影が終わったら、すぐに『菊次郎とさき』の撮影に入ります。そして、スペシャルドラマのロケで、しばらく海外に行ってきます。夏は映画の撮影になります。今年は、楽しいことがいっぱい出来そうなので休まず仕事をして、来年はメロウな年にしたいですね。

塚本高史




Copyright 2007-2008 (C) SUN MUSIC GROUP ALL Rights Reserved.